ヌフコスメティックのスキンケア

  • 原材料は天然の繭です。
  • 国内工場で生産しています。
  • 時間をかけて丁寧に。
  • デリケートな肌のために国と研究しました。

 

皮膚の美しさがすべての基本であるという考えのもとに絹( シルク) の利用は、古来より「衣」として利用されてきましたが、近年では絹を構成するアミノ酸、タンパク質に着目した医療用縫合糸や次世代コンタクトレンズ等の他用途開発が盛んになっています。シルクには肌を再生する力があることに着目し、農林水産省所管独立行政法人農業生物資源研究所と共同研究を行い、絹( シルク) を化粧料とする国際特許を取得し、独自技術で絹( シルク) を主原料とした化粧品づくりを可能にしました。製品開発の理念は、皮膚に良いものを作ること。表面的な便利さや機能性から離れ、従来の化粧品原料ではなし得なかったことを素材から見直すことで少しずつ変えてきました。

皮膚の美しさがすべての基本であるという考えのもとに開発された化粧品は、絹( シルク) やハーブ類を中心とした世界各地から厳選した自然由来の原料と、長年にわたる研究の蓄積とその成果が生みだした化粧品なのです。